読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のはがきについて

毎日書く感謝のはがき

 

12月19日で年間1200枚書く(月平均100枚)という目標を達成しました

まだまだ出来る限り上乗せしていきます

 

今年の目標はいくつかあって、そのうちの会社に言ってない裏目標もいくつかあります。

その一つが「一度もハガキチャンピオンになっていないに、なぜか通期ではハガキ枚数No.1」という非常に難易度の高いものでした。

 

そしたら1月失敗してチャンピオンになってもうた

じゃあ、通期でチャンピオンを取り続けようと思って、2月から方向修正

5月で殿堂入りしたので、目標を1000枚に設定。意外といけそうなペースだったので月100枚平均の1200枚に目標をさらに上げました

ここからが厳しかった。

前半は月60枚くらいでチャンピオンになれたけど、月100枚に足りない分を下期6カ月で埋めて行くために、1日当たりの平均は6~8枚にしなければならない。

さらにライバルT畠さんの登場。非常にプレッシャーになりました

月間チャンピオンを確保しつつ、枚数を調整。

下手に枚数を増やすと、チャンピオンを取りに来るT畠さんが書いてくる枚数が増える。

そうなるとチャンピオンになるためのハードルを自分自身が上げることになるから、でも1200枚達成に必要な枚数は確保しながら・・・の微妙なさじ加減で月の枚数を決定していたのだ

 

しょうもない事を頑張ってたんだな・・・なんて言わないように

 

1枚ハガキを書きあげるのにどんなに頑張っても7分。誰に書くかを決めて、宛先・名前を記入、内容を書く、内容をハガキリスト一覧に転記する。ペンが走らないときは15分かけても1枚書けない

7分×1200枚=8400分÷60分÷24時間=5.8日

飲まず食わずトイレに行かず休まず5.8日という時間を投入して1200枚

 

・・・日にち単位に落とすと大したことないな。たった5日か

 

それは置いといて、それでも大量の時間を投入しました

早く帰って子供との時間を作りたい、早く帰って本読みたい、早く帰って寝たいを我慢して取り組みました

決めた自分との戦い。やると決めた以上、何があってもやる。

 

サボりたくなく立った時に思い出したのは、センター長のブログ

やると決めたらそれはもうあたりまえ!:ユニフォーム屋さん:So-netブログ

決めたんだからあたりまえ!

 

そして勝手に仮想ライバルに設定したT畠さんの存在のおかげ

新入社員には一度たりとも抜かれるなんてあってはならん!いつまでたっても追いかけられる存在でなければ!と勝手に思い込んだ(笑)

 

来年はペースを落とします

あれもこれもとやる事を増やしては、大きな目標を達成できません

止めることも決めるのも大切なはず

 

ハガキを書くために削った子供との時間を作ります

ハガキに挑戦するために時間を使ってしまって断念した事を、来年挑戦します

ハガキを書くのに使った時間を投入しても達成できるかどうか分かりません

でも、やります

 

決めたんだから、あたりまえ!!

 

ペースを落とすと言っても1日6~8枚のペースを少し落とすだけ

もしかしたら1日4枚では月間チャンピオンになれないかも知れませんよ(ニヤリ)