読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人商店→会社→企業になるにつれて

仕事のやり方が変わってくる、と社長はおっしゃってました

 

従業員も変わってくるのかな?と思います

 

会社創成期の熱いパッションを持った人

その人からの厚い薫陶を受けた人

その人からいろんな指導を受けて身になっている人

その人から教わって仕事をしている人

企業に入社したできる人

みたいな階層を作るのではないでしょうか?

 

 

どんどん優秀な人が入ってくると思います

能力のある人が効率よく仕事をこなして、さらに会社は発展拡大する

 

人がどんどん増えて発展拡大はするんだけど

社風とまでも言わない、なんともほんわかとした、もともとあった雰囲気というか空気感みたいなものはどんどん薄まって行くのではないかな?と思うのです

 

企業になるってそんな側面もあるのかも?と思ったりします