読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潔さしかない

もう伸びしろが殆ど残っていない40代になりました

 

最近入社した、或いはこれから入ってくる20代は、まさに成長真っ最中。

どこまで伸びていくかわかりません。

 

そして各部門を支えている店長・G長は30代ど真ん中。まさに成長を経てそこに至った生え抜き

 

さて、40代の俺はどうか?

伸びしろもなく、経験の切り売りもそろそろ限界

残っているのは潔さしか無い

 

もうこれ以上はないな、と思ったら潔く会社を辞めます

 

昭和50年以前に生まれて会社の中枢に食い込んでいない人材は、無駄に給料が高いだけで生産性が低く、会社に対する貢献度も低い

 

もう散り際の潔さを示すしかありません

今日の社長塾で、自分の存在意義はそこしか無いなと確信しました

 

成長中の会社に無駄な年寄りは要らん

無駄な年寄りにならないように、自分を磨いていこうと思います