読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年代の洋楽ロックって、ヒット曲みんな同じように聞こえることに気がついた

と、私の妻が申しておりました

 

その通り

知っている人は知っている、知らない人は全く知らない秘密があるのだ

 

ブルース・フェアバーンとデズモンド・チャイルドという二人が、80年代のヒット曲・アルバムには絡んでいることが多いのだ

 

ボンジョビの Slippery When Wetが大ヒットしてから、このコンビと組むと売れる!と睨んだバンドたちが二匹目のドジョウをねらって声をかけたのでは?と僕は思ってます。というか、そうにちがいない

 

実際、ドジョウは5~6匹いまして

エアロスミス、キッス、アリス・クーパーなんかはその恩恵に受けてます

 

低迷していたエアロスミスが大復活できたのも、この二人のおかげ

 

 

そんなわけで、デズモンド・チャイルドが編曲してブルース・フェアバーンがプロデュースしたアルバムの曲を耳にすることが多いわけだから、同じように聞こえるのも無理はないのかもしれません

 

ブルース・フェアバーンの元でエンジニアをしていたボブ・ロックがメガヒットプロデューサーとして人気を得る話は、また次の機会にでも

 

 

 

どれを聞いても一緒に聞こえるといえば、

デスメタルは何を聞いても一緒にしか聞こえない、とよく言われます

耳がおかしいんじゃないの?と言いたくなります

俺様に言わせると、○○○○や△△△△のほうが同じに聞こえるわい!

ってなるけど、喧嘩になるので大人な僕はそんなことは思っても、口には出しません

 

顔には出しますけど