読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒園式終了、そして会長も終了

19日には長男の卒園式でした

 

保護者会会長として来賓扱い

良いポジションで式を見れるかと思ったらそうでもなかった。残念

 

式は滞りなく進み、スピーチも若干早口になって1ヶ所噛んで、間違って「春から元気に小学校に通ってください!」って言うべきところを「春から元気に保育所に通ってください!」って言っちゃったくらい

 

結構な致命傷です

 

式が始まってすぐに修了証書貰い

園長先生から貰って、その証書をお母さんの所に持って行って、ありがとうのコメントを言って渡す、というシチュエーションがあるのです。

お母さん方、そこで全滅。そりゃ涙も止まらないですよね

 

式の前、長男とお話をしたところ

「さよなら保育園の歌を歌うと、嬉しいのと悲しいのとで泣いちゃう」

と言ってまして、どんなふうに泣いちゃうのか楽しみにしてました

 

さて、その歌を歌うシチュエーション

歌い始めてすぐに長男号泣(笑)歌えてません

そばにいた女の子が釣られて号泣→それを見たお母さん方 が号泣→泣いているお母さんを見て他の園児たちが号泣

という涙の連鎖に、お父さん笑ってしまいました

 

泣く気全開で行ったのに、笑って終わった修了式

非常に良いものでした

 

そして保護者会の会長職からも解放されました

一年間、いろんな行事に携わる事ができました

1Fの皆様、休みや遅出のフォローを頂きましてありがとうございます

積極的に手を上げるほどの事かどうかはわかりませんが、会長になったから体験できる事は多々ありました

やってみてもいいかもしれませんよ!

 

修了式の後は茶話会

園児・保護者の側から先生への感謝のティーパーティー・打ち上げですね。鯖江限定?の行事でしょうか?

こちらも楽しかったです

 

最後の副会長のあいさつが素晴らしかった

 

卒園した子どもたちが通う小学校は自分も通った小学校

その体育館のそばに石碑が立っていて、それにはスポーツで記録を残した生徒の名前と記録が残っている

自分が小学生の時に出した記録が未だに破られていないので、ぜひ、我が子に破って欲しいと思って小学校の入学を楽しみにしていた

うちの子でなくても、この保育所を修了した子に破ってもらえたら父親として嬉しいので頑張ってくれ

 

という内容

 

かっこいい!こんなセリフの言えるお父さんになりたかったが、何も持ち合わせがない

とにかく算数を頑張れ我が息子よ

 

全てが終わって家に着いたのは16時過ぎ。

疲れましたが、一つ終了です